【要になるCAD/CAMの選択】

お仕事は順調で、お忙しく新し操作を覚えてのんきにテストしている時間は頂けません。
即納、即日立ち上げをご要望されていました。そこで、NCCはお客様に最適なシステムを
最小限の予算で導入頂けるシステムを提案致しました。
NCフライスは5台有り2.5軸までのNCデータ出力は可能で、3DのNCデータは外部に委託されていました。
マシニングセンターの段取りは基本的にNCフライスと一緒で、問題は3次元CAD/CAMでした。
社内で全く使った事がありません。今回のマシニング導入でデータ出力も社内に取り込みたい
との事でした。正確な仕上げ面が綺麗にしかも簡単なオペレーションで出力出来るシステムが
無いものか。現場オペレーターの意見を最大限汲み かつ経営者のご予算をギリギリまで絞って
システムをご提案させて頂きました。

【忘れては行けない周辺器機】

また、そのシステムを稼働させるコンピュータはワークステーション級のPCが必要になります。
PCメーカーで調達すると高額かつ納期が掛かってしまいます。そこで今回は弊社でPCを製作し
かつ、同時にデータのバックアップシステムも構築する事にしました。これで万一システムが
故障しても、作成したCAD/CAMデータが消えても復活する事が可能となります。

【待望の結末は】

そしていよいよ、納品の時がやって参りました。

IMG_8862

つづく。