今年から施工された「トップランナー規制」により、各モーターメーカー様にとって一大イベントの年になりました。

では、そのモータを使う側のお客様にとってはどうでしょうか?

このトップランナー規制は、あくまで製造事業者への規制です。 IE3(プレミアム高効率)クラスのモータを“作りなさい”というルールであって、 規制以前のモータを使っちゃダメよ。という事ではありません。

今使っているモータやギアードモータは変わらずお使い頂けるのでご安心下さい。
(当然ですが以前のモータは生産されなくなるので買い替えできませんが・・・)

もちろん、効率の良いモータになるならそっちに変えた方が良いじゃない! と言う事で
IE3モータが発売されると同時に、一斉に工場内の全モータを切り替えた
お客様も多くいらっしゃいます。

量産系のお客様など膨大な数のモータを使用していますので、 その省エネ効果たるや莫大なものとなるでしょう。

しかし、単純に新しいモータに付け替えれば良い訳ではないので注意が必要です。

◆注意点◆

①取合い寸法が変わる場合がある。

②モータサイズが変わって干渉する可能性がある。

③回転速度が高くなる。

④始動電流が大きくなる傾向がある。

⑤金額が変わる場合がある。

①②・・・IE3に対応する為、材料を変えたり冷却効果を強化する為に 外寸が大きくなっているケースがあります。 機械装置メーカー様は確認が必要です。

③④・・・効率が良くなると、同じ電力でも回転数が増えます。 すると電流値が増えたり、始動電流やトルクが高くなります。 定格電流値ギリギリで使用されている方は注意が必要でしょう。

⑤・・・使う側にとっては金額が高くなるのが一番頭が痛いですね。 メーカー様から見れば高価な材料を使って一から設計するので 勘弁して~。という気持ちかもしませんが。。。
電力コスト削減で、価格アップ分は数年で回収できますが、ね。

 

なんだか蛍光灯からLEDへの切り替えと同じような話ですね。

注意点はありますが、きちんと選定すれば大幅な電力コストの削減に 繋がる話でもあります。

本当に今までの選定条件で良いのかしっかり計算し、 うまく活用していきましょう!

6kgpsq0000000ndh

写真は住友重機械工業株式会社HPより引用

http://www.sumiju.co.jp/

【中古機械の買取販売、NCCマシナリー】

http://ncc-m.jp

◇工作機械、産業機械の一括買取・販売を行っております。

■Website  :http://ncc-m.jp/ ■YouTube  :https://www.youtube.com/user/nccmachinery ■Facebook :https://www.facebook.com/NCCMachinery

***********************************************
(株)NCC / NCCマシナリー事業部
〒104-0032 東京都中央区八丁堀2-11-8平澤ビル5F
TEL:03-6280-3475 FAX:03-3555-7530
E-MAIL:info@ncc-m.jp
***********************************************
#中古工作機械 #USEDMACHINE #中古 #USED #機械 #MACHINE
#買取  #売却 #引取 #高値
#マシニング #旋盤 #プレス #板金 #印刷機 #放電 #ワイヤ
#研削盤 #NC #測定機 #印刷機 #金型 #工具 #日研
#東京 #香川 #埼玉 #千葉 #神奈川 #茨城 #栃木 #福島
#山形 #高知 #愛媛 #徳島 #広島
#リース 
#弁護士 #管財物件 #遺産 #倒産 #廃業