平面研削盤は工作機械の中でもメンテに苦労してする機械です。

特に下記2つは悩みの種・・・という方も多いのでは?

  1. カバーの破損、腐食
  2. スラッジ溜り

本日は 1.カバーの破損、腐食対策について書いてみます
本当にちょっとした工夫ですが、効果は抜群です。

 

■カバーの破損

平面研削盤は、機械カバーの破損が良く見られます。
弊社では中古機械を扱うので、様々なコンディションの機械を
多く見る機会があります。

中でも多いのは「ワークを飛ばしてしまい穴が空いた!」というパターン。

ワークが弾き飛ばされる事もありますし、研削液も掛かりますし、
左側面のカバーは破損が多い場所なのです。

DSC00186

■たった1枚の〇〇〇で守る方法

では、そんな可哀想な左側のカバーを簡単に守る方法があります。

それはこちら・・・

ご覧のとおり人工芝です。

この1枚の人工芝を、カバーの内側に張り付けるだけ。
これで誤ってワークを飛ばしてしまっても大丈夫。

芝が適度なクッションになりますし、
フィルターの役目をするので、研削液の直撃を防ぎ、
スラッジを取ってくれるので腐食対策になります。

P1500118-360x270

■人工芝で平面研削盤を守る

以前は、ウェスやタオルを掛けていた事もありました。

しかし、クッション性はイマイチだし、液が抜けないし、
見た目もイマイチ・・・。

色々試した結果、人工芝が最も良いとわかりました。
見た目もグリーンで目に優しいですしね。

 

安価で簡単に、大切な機械を守れます。
平面研削盤をお使いのお客様、ぜひお試しを!

■平面研削盤をお買い求めのお客様はNCCマシナリーへ。

NCCマシナリーでは、平面研削盤を安価に販売しております。
新品、中古どちらもご提案可能です。

ご検討中の方は是非NCCマシナリーへご連絡ください。
安価で良い機械をご提案させて頂きます。

 

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

■お知らせ
当社 株式会社NCC/NCCマシナリー事業部 の社名やドメインに類似したホームページにご注意下さい。
 当社とは一切関係ございませんので、くれぐれもお気を付けください。

 

■中古機械、工作機械を買取します!

NCCマシナリーでは、マシニング、旋盤、成形機、プレス機、板金機械、
レーザー加工機、印刷機、三次元測定機、画像測定機、
木工機械、といった中古機械、中古工作機械の買取をしております。

牧野フライスやオークマ、森精機、マザック、アマダ、ファナック、
三菱電機、ソディック、東芝、村田、住友、岡本などの
工作機械メーカーの機械を喜んで買取させて頂きます。

◆中古機械、工作機械の買取・販売◆
**************************************************
(株)NCC / NCCマシナリー事業部
〒104-0032
東京都中央区八丁堀2-11-8平澤ビル5F
TEL:03-6280-3475
E-MAIL:info@ncc-m.jp
Website:http://ncc-m.jp/
**************************************************