㈱NCC/NCCマシナリー事業部の前身である、(有)日本キャドキャムセンターでは、CAD/CAMのデータサービスを主業務としており、CAD/CAMベンダーのパイロットユーザーでもありました。
パイロットユーザーとは、CAD/CAMソフトの開発段階などで実際に現場でつかってみて、不具合や改良点などをフィードバックするユーザーの事です。そのような経験から、CAD/CAMシステム導入のポイントを書いてみたいと思います。

【CAMとは?】

“CAD/CAM”とセットで呼ばれる事もありますが、CADは設計・デザインシステムです。

これに対して“CAM”とは Computer Aided Manufacturing(コンピュータ支援製造)。要は機械を動かす為のプログラムをつくるシステムです。CADでつくった“物の形”に対して、機械をどう動かして“その形”にしていくか、というプログラムをつくるのです。

image_s

【CAMの分類の仕方、チェックポイント】

①価格帯(機能)
CADと同じく、ハイエンド、ミッドレンジ、ローエンドとあります。高額になるほど機能がたくさんある、という認識で問題ありません。
また、ハイエンドCAMは機能が豊富なだけでなく、良い加工の仕方を持っています。

 

②得意分野 
3次元(3D)が得意、2次元(2D)が得意、意匠面加工が得意など。また、金型仕様、部品加工仕様、WE(レーザー加工)加工仕様、旋盤仕様、穴加工仕様、ポリゴンデータ仕様、ナノ加工仕様、オリジナル(特注)仕様 などそれぞれ得意分野があります。

 

③パスの出方
工具軌跡の事をCL(Cutter Location)とかパスと呼びます。被作材や仕上がりの形状によって出力するパスのパターンを選択する事が出来、そのパスの出方もシステムによって特徴があります。同じ形を削るにしても、工具を横から入らせるのか、縦方向から入るのか、CAMによって違いがあります。

機械・刃物・材料に優しいパスを出せるか、簡単なオペレーションで良いパスが出せるか。これがCAMの評価基準です。ただし、当然高品質なパスを出せるシステムほど価格が高くなります。被作材の要求精度によってはそこまでの性能を要求しない場合もあります。また、開発元のサポート体制もチェックポイントに入れても良いでしょう。

CAM-TOOLV8

【価格(機能)で見た場合のCAM】

■ハイエンドCAM(500万円以上

例:「CAM-Tool」など

豊富な加工方法が搭載されており、あらゆる加工の選択肢があります。金型をピカピカに削っちゃうぞ!・・・というようなシステム。より最高の加工を追求する方にはおすすめです。すべての機能を使いこなすのは難しいですが、使うほど磨きがかかるシステムです。オペレータの方のノウハウを蓄積し成長するCAMと言っても良いでしょう。「この金型に磨きは必要ですか?!」のキャッチフレーズはその性能の自信の現れですね。
■ミッドレンジCAM (180万~300万円)

例:「FF/CAM」「MasterCAM」「Topcam」など

最も普及しているクラス。使い勝手が良く機能も豊富です。使い方次第ではハイエンドCAMに匹敵する性能を発揮します。コマンドが絞られているので、使いこなすのにそれほど時間はかかりません。
■ローエンドCAM 20万~80万円

例:「キャメスト」「ナスカ」

割り切った使い方をする方におすすめ。出来る事は絞られますが、その分習得にこまる事はないでしょう。
ちなみにキャメストには開発段階から携わりました。とても使いやすく“現場で使える2次元CAM”です。
おすすめです。

 

■オリジナルCAM 50万~数千万円

例 : 「エンジンシリンダー専用CAM」「タービンブレード専用CAM」 「木工機械NC専用CAM」など

汎用CAMでは出力できなかったり複雑なオペレーションになってしまう作業を、自動・半自動で作ってしまおう!というオリジナルCAMです。特殊な加工パス、新しい加工方法の確立、加工の効率UPなどが見込めます。
仕事内容が専門的で、パターン化できているお客様には絶大な効果を発揮します。

 

※弊社で開発した専用CAMは、それまで設計から加工パスを出力するのに平均で7日間掛かっていた作業が、なんと1/20の半日で出力する事が出来ました。しかも、オペレーションがシンプルになった為、熟練していない若手スタッフでもミスなく入力できるというおまけ付です。

 

insulator_cut

※価格は概算です。保守やサポート費用などもありますのであくまで参考価格とお考えください。

■関連記事→ 【CAD/CAM】 3D CAD CAMハイエンドとミッドレンジシステムの違い

 

 

CAD/CAMや、機械の情報、動画プロモーションの情報を配信しております。
ホームページ左側の「メルマガ登録」をするか、下記メールに「メルマガ希望」と空白メールを送信ください。

 → customer@n-ccc.com

 

■写真は㈱C&Gシステムズ様のHPより引用させて頂きました。
http://www.cgsys.co.jp/

 

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

■メルマガ登録のご案内

メールマガジンでは最新情報や非公開中古機械情報、役に立つ設備のご紹介、
動画プロモーション、CAD/CAMについてお届けしています。
ご希望の方はホームページ左側の「メルマガ登録」をするか、
下記メールに「メルマガ希望」と空白メールを送信ください。
customer@n-ccc.com

■中古機械、工作機械を買取します!

NCCマシナリーでは、マシニング、旋盤、成形機、プレス機、板金機械、
レーザー加工機、印刷機、三次元測定機、画像測定機、
木工機械、といった中古機械、中古工作機械の買取をしております。

牧野フライスやオークマ、森精機、マザック、アマダ、ファナック、
三菱電機、ソディック、東芝、村田、住友、岡本などの
工作機械メーカーの機械を喜んで買取させて頂きます。

◆中古機械、工作機械の買取・販売◆
**************************************************
(株)NCC / NCCマシナリー事業部
〒252-0816
神奈川県藤沢市遠藤5608番地
TEL:048-452-8265
FAX:048-452-8264
E-MAIL:info@ncc-m.jp

**************************************************

■ブログランキングに参加しています

↓下記をクリックして応援してもらえたら嬉しいです↓
にほんブログ村 経営ブログ ものづくり・製造へ
にほんブログ村

 #中古工作機械 #USEDMACHINE #中古 #USED #機械 #MACHINE
#買取 #売却 #引取 #高値
#マシニング #旋盤 #プレス #板金 #印刷機 #放電 #ワイヤ
#研削盤 #NC #測定機 #印刷機 #金型 #工具 #日研
#東京 #香川 #埼玉 #千葉 #神奈川 #茨城 #栃木 #福島
#山形 #高知 #愛媛 #徳島 #広島
#リース #タッピング #SPEEDIO #スピ-ディオ
#弁護士 #管財物件 #遺産 #倒産 #廃業 #ブラザー